LINEでの電話カウンセリング(ビデオ通話可)

こちらのページでは、大阪梅田ワイズカウンセリングのお電話での恋愛カウンセリング(恋愛、関係改善、婚活、不倫など)・婚活電話相談についてご案内いたします。
※基本的には現在は外出をせず済む形になるお電話(LINE通話)でのカウンセリングが望ましいと考えています。
創業時から行っており、質も落とさずできますのでご安心ください。
対面で当ルームをご利用の方から「不安でしたが電話でも意外と大丈夫ですね!」という声を頂いています。

LINE通話、LINEビデオ通話で対応可能です。予約時におしらせください。
利点として、交通費や時間の節約が可能です。

※恋愛カウンセリングは紹介例としています。
1ヶ月半、2.4回でできる性格改善、その他のご相談でも対応しています。

こちら対面カウンセリングの説明ですが、お電話でも同じ形で行なっています。

他社の電話相談は色々なカウンセラーの代理店的な形でカウンセラーの選考基準が曖昧になっていますが、ワイズカウンセリングでは恋愛・婚活を専門とする松原吉宏、人間関係を専門にする林多佳子にじっくりと相談ができます。

「対面はちょっと・・・」 大丈夫です!恋愛専門のワイズでは電話相談も可能です!

2014-11-22_01-46-07

対面の方が安心できるという方には対面カウンセリングで。
お電話の方が話しやすいという方はLINE通話・ビデオ通話で。
相談者の方にとって、ご要望に応じた相談が可能です。

→ カウンセラー松原吉宏のご紹介
→カウンセラー林多佳子のご紹介

電話カウンセリングではどんな悩みが多いの?

3093be24カウンセリングというのはあくまでも日本語に訳すと相談です。

「○○にすればいいです」などという価値観を一方的に押し付けるのではなく、選択肢をお話の中で見つけていき、どの選択がよいのか?の相談が可能です。

ワイズカウンセリングの電話相談のお悩み比率のグラフです。

以下、相談者様がワイズカウンセリングに相談したきっかけの一部です。

性の悩みは同性でも他人には相談しにくい(20代男性)
恋愛の悩みは友達に相談しても、曖昧だったり、求めている答えではなく何も得られない(30代女性)
失恋の話は話しにくいし、周りに相談しても慰めだけで何が悪いか?など指摘してもらえない(30代男性)
浮気、不倫は人には絶対に話せない(30代女性)
うつ病の恋人がいるけど、行動や言動がわからなく、自身が病んできた(20代男性)

対面と同様に、肩が凝るような感じではなく、外に出せずにこもっている気持ちやお悩みをカウンセラーにお聴かせください。

初回はお話を伺っていき、徐々に心に絡んでいる糸がほぐれていきます。
自然に心理療法を用いていくことで、楽になることができます。
“あなたの第二の家”という理念ですから、電話でのカウンセリングでも気軽にお話できる家族とは違う家族。
1人で苦しまず、話しにくい話もできる話友達。

そういう感覚でお付き合いしていただくことができます。

初回電話相談までの流れ

STEP1:ご予約とお支払い

LINE(ID:@qpw6488w)にてご連絡いただければ予約方法をお知らせするメッセージが届きます、それに従い、予約依頼をお願いします。

クレジットカード払いの決済用の請求書をメールアドレス宛に送付させていただきます。
当日・翌日予約の場合は原則クレジット支払い(別途手数料600円、松原の場合800円)、2日以上前のご予約であれば銀行振込も可能です。(2日前=土日祝の金融機関休業日を含まずです。)
予約連絡の翌日14:30までのお振込でお願いしています。振込先もLINEでお伝えします。

STEP2:初回電話相談

予約時間になったら、通話させていただきます。LINEでのカウンセリングです。

電話相談の料金案内とお支払いについて

平日  9:00〜16:30   :  10,000円/50分(15,500円)
土日祝・平日16:30以降:11,500円/50分(17,000円)
※表示価格は税込。
※()内は自信喪失、依存症など松原が担当する場合の料金です。
松原の分野は改善の際、サポートも大切でLINEサポートも込の料金です。
※当ルームは完全予約制です。LINEで必ず事前にご予約の上、お越しください。

電話、LINE通話、LINEビデオ通話で対応可能です。
対面と料金が異なる理由はお電話の方がカウンセリングスキルが必要なためです。
対面では、目と耳で判断可能ですが、電話の場合、聞こえる情報と声の調子などでの判断となるため難易度が高いものです。